木原浩太/KIHARA KOTA

 
1988年5月30日生まれ
静岡県焼津市出身
幼少期に木原夕子にモダンダンスを師事。2歳で初舞台を踏む。
 
4歳の頃上京し、母方の実家でのびのびと育つ。なんとなくダンスを続け、10歳より加藤みや子に師事。その後ピアノやバスケ、吹奏楽にも手を出すがダンスに没頭し始める。コンクールでの成績も伸び始める。
 
都立蒲田高校卒業後、日本大学芸術学部演劇学科洋舞コースに入学。創作やモダンダンス、クラシックバレエを学びながら自由気ままに大学生活を謳歌。卒業時に日本大学総長賞受賞。
 
在学時より様々な振付家の作品にも出ながら自作も発表する。
大学4年の時に加藤みや子ダンススペースカンパニーメンバーとなる。
 
卒業後どーしよーかなーと思っているところTwitterにてCo.山田うんのオーディションがあることを発見し、応募、合格し、その後カンパニー活動に参加。
 
現在2つのカンパニーを掛け持ちしながら、様々な振付家の作品に柔軟な身体とキャラクターで活躍。自作品発表にも力を入れ、横浜ダンスコレクションコンペティション1,福岡フリンジダンスフェスティバルへも参加。SICF(韓国)、MODAFE(韓国)などのフェスティバルに招聘出演。
ソロ活動の他に、
寺杣彩、塩川友佳子とのユニット「三体」
(横浜ダンスコレクションコンペティション1、ダンスが見たい新人シリーズ、福岡フリンジダンスフェスティバル出場)
四戸由香とのデュオ「木原由香舞踊団」
(福岡フリンジダンスフェスティバル、Malaysia SIBU International Dance Festival(マレーシア)、日韓デュオフェスティバル(日本、韓国)、  M1Contact(シンガポール)、HongKong Dance Exchange(香港) などに出演)
も発足し、活動。
高校生の頃から後輩達に教えるのが好きで、それを生かして都内で定期クラスを開講(Class参照)。また、バレエスタジオや日本女子体育大学などでゲスト講師としても指導。
ダンスの楽しさを伝える、身体の使い方を説明する、踊りのコツを教える、がモットー。
他、日本各地、シンガポール、香港などでもワークショップを開催。
コンクール受賞者も多く輩出している。
2018年オン★ステージ新聞新人振付家ベスト1(時代を創る公演にて上演した風間自然とのデュオ「nico」に対して)
2019年都民フェスティバル現代舞踊公演歴代最年少振付家に選ばれ、仲の良い生きのいい若いダンサー達を起用し、
「回-ぐるり-」を発表。好評を得る。
2019年新進気鋭の若手舞踊家に贈られる東京新聞制定「第25回中川鋭之助賞」を受賞。現代舞踊、コンテンポラリーダンサーが選ばれるのは4人目で、男性では初。
2020年コロナウィルス蔓延によりオンラインレッスンスタートしてみる。その後、でなきゃ!と思って延期になっていた文化庁新進芸術家海外研修員として(在研)10ヶ月程度オランダ、ベルギーへ。ロックダウンの中の芸術、ダンスの在り方を身を持って実感し、毎日のインプロを記録することにより、自分の身体のクセと向き合い、研修先の池田扶美代による贅沢なオンラインレッスンをつけてもらう。
2021年7月の帰国し、あらしのよるに再演稽古中に左足親指を骨折。人生初骨折。その後も舞台は続け、治療に励む。
YAGP出場者へのコンテンポラリー作品をばばばっと振付したり、東京シティ・バレエ団スタジオカンパニーのシティサロンにてスタジオカンパニーメンバー15名を使った「Full Moon」を発表。
11月にはASF HHW企画にて「Solo×Solo」にてピアニスト小原孝との公演を実施、好評を得る。
 
 
<主な舞台歴>
ソロ公演
ペガサス 2014 @高円寺明石スタジオ
ASF HHW企画 小原孝とのコラボ公演
Solo×Solo  2021 @アネックス仙川ファクトリー
加藤みや子ダンススペース公演
加藤みや子ダンススペース50周年記念公演2018@調布グリーンホール
「あなたについていく」「白い壁の家」2017
@成城ホール
「Voice from Monochrome 」「踊る、役に立たない機械」「私についてきて」2016@アサヒアートスクエア
「Voice from Monochrome」2013@ドミニカ共和国公演
「赤い土」@日暮里サニーホール
「笑う土」@新国立劇場  @盛岡芸術劇場 @国際交流基金主催ブラジル5都市巡回公演
「夢のかたち」@スペースゼロ
 
Co.山田うん公演
「季節のない街」@世田谷パブリックシアター@金沢芸術工房@シアタートラム@北九州芸術劇場  
「かや」@茅ヶ崎文化会館
「いきのね」@名古屋市芸術創造センター
「モナカ」@イスラエルツアー@KAAT 他
「春の祭典」@マレーシアツアー@池袋芸術劇場@スパイラルホール 他
「十三夜」@シアタートラム@北九州芸術劇場
「ワン◆ピース」@シアタートラム@北九州芸術劇場@横浜赤レンガ倉庫@エストニアツアー
「プレリュード」@世田谷パブリックシアター@松本@いわき
その他の舞台
インバル・ピント アブシャロム・ポラック
「百鬼オペラ 羅生門」@シアターコクーン他
マシュー・ボーン
「ドリアングレイ」日本公演@オーチャードホール
 
GQ2015
「GABBY」@六本木EXシアター 他
 
西島数博
「オロチ」@宮崎公演
他、淡島ホテルでのディナーショーへ参加。
 
井上恵美子
「ガウディの赤い花壇」
 
藤井公 利子
「観覧車」
 
菊池尚子
「シンフォトロニカ・フィジクロニクル」
 
能見健志
「AQUA」
 
などなど。
 
 
主な受賞歴
全国舞踊コンクールJr.部第1位
秋田全国モダンダンスコンクールJr.部第1位
ヨコハマダンスコンペティションJr.部第1位
全国舞踊コンクール一部第1位
埼玉全国舞踊コンクール一部第1位
ヨコハマダンスコンペティション一部第1位
こうべ全国洋舞コンクール創作の部第1位優秀賞3回受賞
現代舞踊協会ダンスプラン賞
現代舞踊協会奨励賞
高田せい子賞
平岡斗南夫賞
藤井公賞
橘秋子賞
中川鋭之助賞
指導者賞
他受賞多数
 
コンクール振付作品受賞歴
ヨコハマダンスコンペティション第2位
埼玉全国舞踊コンクール第3位
埼玉全国舞踊コンクール奨励賞
中野国際ダンスコンペティション第2位
中野国際ダンスコンペティション第3位
仙台舞踊コンクール第4位
全国舞踊コンクール第3位 入賞
座間全国舞踊コンクール第2位
埼玉全国舞踊コンクール第1位
指導者賞
秋田全国舞踊祭入賞
あきたこまち賞
YAGPファイナル女性Jr.コンテ3位 アンサンブル3位 プリコンペティブコンテTop12
秋田全国舞踊祭ジュニア2部 2位 入選 シニア部 入選
など。